理想の顔を手に入れるには

美容整形にはメンテナンスが必要なのか

誰にでも体や顔にコンプレックスを持っていて、それを解消できる方法として美容整形は画期的な方法と言えます。
しかし、やっとの思いで受けてコンプレックスを解消しても、それで終わりというわけではないのでは、という心配もしている人もいることでしょう。
美容整形には半永久的な手術と、いずれ効果がなくなってしまう手術があり、それによって術後のメンテナンスが必要かどうかも異なってきます。
一般的に半永久的な効果が期待できる美容整形は、二重まぶたの切開法や、目頭切開、脂肪吸引や脂肪溶解注射によるダイエット、シリコンプロテーゼによる鼻の整形、シリコンバッグ法による豊胸術などがあります。
一方、ヒアルロン酸の注入やボトックス注射による効果などはいずれ効果がなくなってしまうので、ずっとその状態を維持したいのであればメンテナンスが必要になります。
また、半永久的に効果が期待できる手術であっても、加齢による体型の変化によってメンテナンスが必要になることもあります。
シリコンバッグ法の豊胸術は、体内に挿入したシリコンが破損して内容物が漏れることもあるため定期的なチェックは必要であり、5~10年ほどでシリコンを新しいものに変えるか除去する必要もあります。
鼻のプロテーゼも、何らかの理由によりずれたり出てきてしまう場合には除去するか再度入れ直すかが必要になります。
人は加齢によって体が変化することもあり、半永久的な効果があるといっても整形の種類によってメンテナンスが必要になってくることもありますので、手術を受けたらそのまま何もしないのではなく定期的にクリニックに通うなどチェックをするのが望ましいでしょう。

美容整形におけるカウンセリングとは

初めて美容整形を受ける時、誰でも不安に思うことが多いと思われます。
スタッフや医師ときちんとコミュニケーションを取れるか、うまく自分の意思が伝わらず納得いかない施術結果になったらどうしようなど考えると、美容整形を受けること自体を辞めてしまう人もいるかもしれません。
そんな不安を解消するには、きちんとカウンセリングを受けることおすすめします。
美容クリニックに訪れると、まずは施術を受ける前に事前にカウンセリングを行うことがほとんどです。
まずクリニックに訪れると問診票を記入して、どんな施術を受けたいのか、どのようにしたいのか、アレルギーや体質、生活習慣のことなどを事細かく記入して、その後医師から施術の説明を受けます。
費用やダウンタイム、検査の有無など施術については医師から直接説明を受けますが、細かいことに関してはスタッフなどが対応するクリニックもあります。
カウンセリングを受けて、問題がないとなればあとは施術を受けるだけです。
ただ、カウンセリング料金が施術内容に含まれているところや、別料金になるところなどクリニックによっても変わってきますので事前に確認しておきましょう。
あとで施術を受けたことを後悔しないためにも、カウセリングを受けるのはとても重要なことです。
医師の説明でわからないところがあったり納得できない部分がある場合にはカウンセリングの際にしっかりと聞いておくようにしましょう。

recommend

福島 看護師 求人
http://www.jinsenkai.or.jp/kangobu/
太田市 税理士
http://ryomoashikaga.q-tax.jp/
千歳船橋 歯医者
http://setagaya-city.com/
清澄白河 歯科
http://iwataya-dental.com/
格安ホームページ制作
http://homepage-premium.com/
焼肉 福岡
http://www.teppou.jp/
佐鳴予備校
http://www.yurugp.jp/vote/detail.php?id=00002002
中河原の歯科に通う
http://aoba-dc-fuchu.com/

最終更新日:2016/8/18